IVIA 一般社団法人IT検証産業協会

お問い合わせ  ●サイトマップ

お問い合わせ  ●サイトマップ

標準化部会 活動内容

IVIA標準化部会では、ソフトウェアのテストおよび検証業務に関わる業界の皆様に、テストを進める上で必要となる標準を定義、および普及していくことを目的とした活動を行なっております。

現在、ソフトウェアは多くの人々が日常利用する様々なものに搭載されており、現代人が活動する上で欠かすことの出来ない基盤と言える状況です。
また、ソフトウェアを活用して実現することの要求は、より高度で複雑になっており、その動作の影響範囲も広がることで、ソフトウェアの品質もさらに高いレベルが求められています。

しかしながら、ソフトウェアはその性質上、要求項目や実施項目が増えてそこに関わる関係者の数が増えると、各作業者が認識を合わせて漏れの無い作業を高品質で進めることが容易ではなくなります。

このような課題に対応するために、標準化部会では、業界で実施されるソフトウェアテストおよび検証業務の品質を、高い水準で維持することを目的とした以下の活動を推進しています。

  • 標準工法の作成と普及
    テストに関わる多くの技術者が、同じ認識を持ちながら各工程の作業を漏れなく適切に進められるよう、検討・実施すべき標準的な項目を定め、普及を推進する活動です。
  • 検証用語の定義と普及
    前述の「テストに関わる技術者が同じ認識を持ちながら作業を進める」ために、共有すべき用語を定義するものです。

現時点では主に上記の活動を行なっておりますが、テストの現場で作業されているIVIA会員企業の技術者からの要望にお応え出来るよう、活動を推進して行きたいと考えています。